総合防犯設備士による防犯対策・セキュリティの専門情報サイト

メニュー
アルファセキュリティ株式会社・防犯対策研究所

low-eガラスに入替て快適な生活を!

2014年5月28日 カテゴリー:low-eガラス 入替

ようこそ「防犯対策.com」へ!
防犯アドバイザーの新井富美男です。

このところ気候の変わり目で、関東地方、東京
埼玉、群馬など激しい雷雨に襲われています。
前橋も深夜の雷鳴で、我が家の柴犬にして座敷犬
のハナが怖くて大騒ぎ、寝不足気味(=。=;)

引き続き、大雨、落雷による災害に気をつけて
お過ごし下さい。

さて、今年の夏も暑くなりそうです。
そこで今回は、最近、リフォームのお客様から
問い合わせの多い「low-eガラスの入替」について
一人暮らし女性をはじめご家族にも、その効果を
わかりやすくお伝えします。

fe81a44c68d78e49b4dfc97922252f20_s

「Low-E複層ガラス」とは?

まず、low-eガラスの「low-e」とは
Low Emissivitの略で「低放射」のことです。
低放射ほど太陽光線に含まれる赤外線、紫外線など
を熱線を反射して断熱性が高くなります。

この「low-e」効果のある薄い金属膜を一枚ガラス
にコーティングしたのが「low-eガラス」。
そしてこの一枚のlow-eガラスをもう一枚の透明
ガラスとペアリングして、複層に加工したのが
「low-eペアガラス」「low-e複層ガラス」です。

「low-eガラス」の遮熱効果と「ペアガラス」の
断熱効果で、
夏と冬の冷暖房負荷を大幅に低下する
ことが出来る
とてもエコなハイテクガラスなのです。

以下、low-eペアガラスのことをlow-eガラスと
表記して行きますね。

「low-eガラス」の効果とは?

それでは具体的に旭硝子のlow-eガラスである
「サンバランス」の構造を見てみましょう。

旭硝子 サンバランス

旭硝子 サンバランス

ご覧の通り、low-eガラスは透明の一般複層ガラスに
比べて、夏の
日射熱を60%カットし、冬の断熱性能は
1.8倍
と大変な省エネ効果を発揮します。

分かりやすく東京の一般家庭を想定した年間冷暖房
費で比較してみましょう。

一枚ガラス窓(約72,000円)、一般ペアガラス窓
(約57,000円)に対して、旭硝子のサンバランス:
low-eガラス窓(約48,000円)とそれぞれ
約24,000円、約9,000円も節約できます。

環境にも家計にも優しいlow-eガラスですね。
更に防犯効果を高めたlow-e防犯ガラスも
あります。

詳細はこの投稿をご覧下さいね。
【ペアガラスで窓の断熱と防犯を!】

「low-eガラス」に入替するには?

既存のガラスをlow-eガラスへの入替、交換は
お客様から
一番問い合わせの多い課題です。

住まいのサッシの状況に応じて解説しますね。

1.現在、透明の一般複層ガラスが入っている。

このケースでは、基本的にガラス幅が同じなので、
現在の透明の一般ペアガラスを外して、そのまま
簡単にlow-eガラスに入替可能ですよ。

2.現在、一枚ガラスが入っている。

このケースはガラス幅が違うので、現在のサッシの
狭いガラス溝幅に合わせるために、二つの選択肢
から現状に対応できるlow-eガラスを選んで入替
します。

low-eガラスへの交換用アタッチメントも充実して
結構、手軽で簡単に入替できます。
当社で交換工事した実際の写真で解説しますね。

ケース1.狭いガラス溝に合わせたアタッチ付きの
low-eガラスに入替のケース。

DSCF3503

1.まずはお客様の窓サイズに合わせて注文した
low-eガラスの到着です。
実測させていただいてからおよそ1週間で納品
可能です。

DSCF3507

2.low-eガラスへの入替前。
交換対象であるお客様の既存の窓の状況です。
こちらでは透明ガラス3㎜が入っていました。

DSCF3509

3.先ほどの窓の障子を外して、いよいよ入替。
窓の障子を分解してそのままアタッチ付きの
low-eガラスを入替します。

DSCF3510

4.low-eガラスへの入替後。
遮熱のためにグリーン系の反射膜がコーティングされた
落ち着いた高級感のある仕上がりとなります。

お客様のその後のお話では「low-eガラスの使用後は
交換した居間の就寝前と起床後の温度低下が以前と
比べて5℃も改善された」そうです。
お役に立ててよかったです 😀

ケース2.中間の空気層に、アルゴンガスなど断熱性の
高い気体を充填、総板厚を狭くしたlow-eガラスに入替。

low-eガラスへの交換手順はケース1と同じです。

3.既存のサッシをそのままに二重サッシにする。

既存サッシの内側に意匠性と断熱性に優れた樹脂製
のインナーサッシを取り付け、low-eガラスを使用。
ガラスが三重以上になるので断熱、防犯性能も大幅
に向上。

4.遮熱効果のあるLow-Eフィルムを貼る。

既存のガラスはそのままに、遮熱フィルムを貼ります。
ガラスの入れ替えが工事が難しかったり、工事期間
がないなどの場合におすすめです。

但し一般的にガラスフィルムの耐用年数は10年
程度です。

【low-eガラスに交換して快適な生活を!

についてお伝えしました。
low-eガラス入替について
ご質問、ご相談は
お気軽に下記まで。

rect3014
まとめ
low-eガラスに入替して快適な生活を!

*「low-eガラス」とは?:
遮熱性の高い薄い金属膜をガラスにコーティングし
もう一枚のガラスとペアリングしたペアガラス。
遮熱効果と断熱効果で夏と冬の冷暖房負荷を大幅に
低下するエコなハイテクガラス。

*「low-eガラス」の効果とは?:
透明の一般複層ガラスに比べ、夏の日射熱を60%
カット、冬の断熱性能は1.8倍と大変な効果。

*「low-eガラス」に入替するには?:
アタッチ付きlow-eガラス、薄型Low-Eガラスなど
多種多様な方法がある。

長くなりましたので本日はここまでとします。
最後までお読みいただきありがとうございます。

次回も心を込めて女性一人暮らし、ご家族に最適な
防犯対策ノウハウを発信してゆきますのでよろしく
お願いします。

「防犯対策.com」
アルファセキュリティ株式会社
代表取締役 新井富美男

タグ:, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

カテゴリー

その他ご要望に応じて対応いたします。
住まいのお悩みを何でもご相談ください。
お問い合わせ・お見積もり