総合防犯設備士による防犯対策・セキュリティの専門情報サイト

メニュー
アルファセキュリティ株式会社・防犯対策研究所

空き巣・強盗の実態とは?

2013年9月27日 カテゴリー:空き巣

ようこそ、「防犯対策.com」へ!
「防犯対策.com」企画・運営の新井富美男です。

今回も心を込めまして一人暮らしの女性のに最適な
簡単にできる防犯対策をお教えしますね。

これからの効果的な防犯対策のため、
「空き巣」「強盗」について少しお勉強しましょう。

newimage1-Opt

・「空き巣」とは?

いわゆる泥棒(正式には「侵入窃盗」)には大きく言って
三種類あります。

1.「空き巣」:一番多く七割程度がこのタイプです。
あなたの留守中に侵入して金品を盗む泥棒です。
これが狭い意味での「空き巣」なのです。

セールスなどに変装して必ず事前に入念な下見をして
ターゲットを絞ります。
漫画のような非常に分かりやすいほっかむりした泥棒さん
はないですね。

地域で連携し、不審者を見たら声かけなどで予防しましょう。

「こそ泥」とも呼ばれ、文字通り「空き巣」なので犯行時は
通常は住人と出くわすことはありません。

以前は住人と遭遇しても、泥棒がすぐに逃走して、生命の危険
にさらされることはまれでした。
昨今は凶器も携行し、住人に遭遇すると凶悪化して
強盗となるケースもあるので要注意です。 👿

2.「居空き」:これはあなたの在宅中にこっそりと
侵入して金品を盗む泥棒です。

あなたの生活時間中に侵入してくるので、遭遇する
確率も高く、強盗化の危険性が大きいです。

在宅中でも玄関の施錠はもちろん、裏口、窓などの
施錠にも気をつけて下さいね。

3.「忍び込み」:これはあなたの就寝中に忍び込んで
金品を盗む泥棒です。

就寝中ですが、あなたが物音などで目が覚めて遭遇した場合、
強盗化してとても危険です。 👿
こちらも無防備ですから、想像しただけでとても怖いですね。

暑くて寝苦しい夜でも窓の施錠はしっかりしましょう。

以上がいわゆる「空き巣」「侵入窃盗」の分類になります。
タイプによって防犯対策も変わってきますので、
おぼえていただけると役立ちますよ。

image4

・侵入強盗とは?

泥棒の次は、いわゆる強盗(正式には「侵入強盗」)
についてお話しましょう。
これにも大きく分けて三種類のタイプがあります。

これは金品被害に限らず、生命の危機にも直結する
とても恐ろしい凶悪犯罪です。
非力な女性の方は標的となりやすいので
十分な防犯対策が必要です。

1.「押し込み強盗」:エレベーターや玄関脇で待ち伏せや
宅配業者を装って標的の家に押し入ります。
はじめから狙いをつけた人身を目的に、犯行に及びますので、
凶器を携行しています。

金品の被害と共に、女性の場合は、恐ろしいことに口封じ
のため性的被害も受ける恐れがあります。
警察に被害届の出せない泣き寝入りの被害者も多いはずです。

2.「居直り強盗」:空き巣がばったり住人に遭遇したり、
盗む金品がなかった時に住人を待ち伏せし、
開きなおって強盗に変わるケースです。

やけになった状態ですので、精神的にも非常に不安定で
何をしでかすか分からない危険な強盗です。

3.「緊縛強盗」:ターゲットの家に宅配業者などを装い、
押し入ってから住人をロープなどで緊縛し、
凶器でおどして金庫や銀行口座などの金品を
根こそぎ強奪するもっとも冷酷で凶悪な強盗です。

金品のためなら住民の人命などなんとも思わない
計画的なプロの犯罪集団がかかわるケースが多い。

以上がいわゆる「侵入強盗」の分類になります。
タイプによって防犯対策も変わってきますので、
おぼえていただけると役立ちます。

次回は防犯グッズで手軽に空き巣対策!
あまりお金をかけない防犯対策をお伝えします。

本日はここまでとします。
最後までお読みいただきありがとうございます。

アルファセキュリティ株式会社
代表取締役 新井富美男

 

 

 

 

 

タグ:, , , , , , , , , ,

カテゴリー

その他ご要望に応じて対応いたします。
住まいのお悩みを何でもご相談ください。
お問い合わせ・お見積もり