総合防犯設備士による防犯対策・セキュリティの専門情報サイト

メニュー
アルファセキュリティ株式会社・防犯対策研究所

学校の防犯!世界基準の「防犯環境設計」四原則とは?

2015年4月7日 カテゴリー:学校 防犯

ようこそ「防犯対策.com」へ!
セキュリティエキスパート「総合防犯設備士」の
新井富美男です。

「ピカピカの一年生」の季節ですね ♪
新入学を迎えたご本人、ご家族の方
おめでとうございます  😀

私の甥っ子も話題の佳子様と同級生、ご学友として
先日のICU入学式に参列してきました。
その不思議な巡り合わせにとても驚きましたが、
これも彼の持つ何かのご縁でしょうね 😀

のんびり屋の甥ですが、佳子様に負けぬよう
しっかりと勉学に励みつつ、マスコミの取材攻勢等
でお悩みの佳子様のお助けが少しでも出来ればと
願っています。

そこで今回は新入学シーズンということで
あなた、ご家族、学校関係者向けに
安全・安心・快適な学校生活を守るのに最適な
防犯対策についてお伝えします。

28e74a4c9ec7dfdbfb326605d899991a_s

 

学校の防犯!学校をめぐる犯罪の現状

平成13年の池田小学校殺傷事件が日本社会に
残した傷はいまだに癒えていません。

警察庁統計によると平成22年度の学校における
犯罪認知件数は約32,000件、学校荒らしなどの
窃盗犯が36%、乗り物盗が30%と大半を占めますが
殺人、傷害、暴行、強盗などの凶悪犯、粗暴犯も
1,800件ほど発生しています。

学校に侵入した卑劣な犯罪者は抵抗力の弱い
低学年や女性の学生をターゲットにします。

「地域に開かれた学校」と「学生の安全・安心」を
両立する難しさが学校の防犯の永遠の課題と
言えるでしょう。

学校の防犯!世界基準の「防犯環境設計」四原則とは?

学校の防犯対策を考える上では
ソフト的な「防犯意識の高揚」「危機管理体制の
構築」と並行して、ハード的に犯罪者が
犯行しずらい環境を作る「防犯環境設計」が
世界的に標準となっています。

特にコロンバイン高校襲撃事件の発生した
米国では金属探知ゲートなど徹底した
防犯対策が構築されています。

個人・PTA・地域住民レベルで出来ること
学校・行政・警察サイドで対応しなければ
出来ないことなど色々ありますが、
学校の効果的な防犯対策を構築する上で
「防犯環境設計」は非常に重要です。

私の構築した地元公立学校への防犯対策の
実例も交えながら「防犯環境設計」四原則を
具体的にお伝えします。

「防犯環境設計」四原則のイメージ

「防犯環境設計」四原則のイメージ

1.被害対象の強化・回避

学生、教職員、貴重品などを防犯設備で直接的
物理的に防御する防犯対策。

・校舎、教室のドア・窓など犯罪者の侵入口となる
開口部に電気錠、二重ロック、オートロック、
防犯ガラス、面格子などを設置。

・テンキーや生体認証などによる出入管理システムの
設置。

・「さすまた」など非常防御機器の常備、訓練。

・校舎を「囲み型配置」として外壁面を防御壁、
中庭を学生の安全領域とする城塞都市構造。

「囲み型配置」~日経アーキテクチュアより

2.監視性の確保

防犯対策のソフトとハード両面から学校全体の
レイアウトを見直し、見通しを良くし死角をなくし
教職員・学生・地域住民の目が届きやすくする。

・防犯カメラの効果的な設置・管理。
→効果的な防犯カメラの詳細はこちら!

・教室などへの非常ボタン、インターホンの設置。

・警察への非常時連絡体制の構築。

・センサー連動ブザーなど侵入警報設備の設置。

・ガードマンの配置・パトロール。

・内外から見通しの良いフェンスを設置。

・夜間の暗闇をなくす防犯照明の設置。

・学生、教職員一体となった犯罪、災害を
想定した避難訓練、連絡体制。

・地域コミュニティ・ボランティア団体との
連携による防犯パトロール。

3.接近の制御

学校と外部との境界を明確にして犯罪者・部外者が
安易に侵入出来ないような防犯対策。

・3m以上の容易に乗り越えられない防犯性の高い
見通しの良いフェンスの設置。

・校門など外部からの出入り口を限定し、
常時施錠の防犯性の高いゲートと守衛所を設置。

4.領域性の確保

下見目的の犯罪者などが滞留しずらい学校の
「縄張り」を確立する防犯対策。

・学生、教職員、地域住民が一体となって
不審者への「声掛け」運動を強化。

・学校、町内への「不審者通報」など防犯目的の
看板、掲示板の設置。

・警察や地域コミュニティの巡回パトロール。

・地域の治安回復の切り札「割れ窓理論」実践。
→「割れ窓理論」の詳細はこちら! 

・「地域安全マップ」で危険予知学習。

地域安全マップ:広島県HPより

地域安全マップ:広島県HPより

以上
【学校の防犯!世界基準の防犯対策の四原則とは?】
についてお伝えしました。
あなたやご家族の安全・安心・快適な生活を守る
防犯対策一助となれば幸いです。

ご質問・ご相談はご遠慮なく下記バナーを
クリックしてお問い合わせ下さい。

お問い合わせはこちら!

手軽で効果的!防犯対策マニュアルプレゼント

あなたやお友達が学校での犯罪に巻き込まれない
ためには日頃の防犯対策が重要です。

今なら手軽に身の回りの防犯チェックと防犯対策が
出来る無料防犯マニュアル【一人暮らし女性が
あまりお金をかけずに簡単に防犯対策する方法】を
PDFファイルでプレゼント中です!

この機会をお見逃しなく。

防犯マニュアル

まとめ
【学校の防犯!世界基準の防犯対策四原則とは?】

*学校の防犯:学校をめぐる犯罪の現状:
平成22年度警察庁統計による認知件数は約32,000件
殺人、傷害、強盗など凶悪犯等も1,800件発生。
*学校の防犯!世界基準の防犯対策四原則とは?:
1.被害対象の強化・回避
2.監視性の確保
3.接近の制御
4.領域性の強化

長くなりましたので本日はここまでとします。
最後までお読みいただきありがとうございます。

次回も心を込めてまして、あなたとご家族に
最適な防犯対策ノウハウを発信してゆきますので
よろしくお願いします。

「防犯対策.com」
アルファセキュリティ株式会社
代表取締役 新井富美男

アルファセキュリティ対応エリア:
関東・群馬・前橋・高崎・伊勢崎・東京・埼玉
栃木・日本全国を防犯設備協会でネットワーク

タグ:, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

カテゴリー

その他ご要望に応じて対応いたします。
住まいのお悩みを何でもご相談ください。
お問い合わせ・お見積もり