総合防犯設備士による防犯対策・セキュリティの専門情報サイト

メニュー
アルファセキュリティ株式会社・防犯対策研究所

強盗から身を守る世界基準の防犯対策3ステップ

2017年9月4日 カテゴリー:強盗 防犯

ようこそ「防犯対策研究所」へ!
群馬で実働ただ一人の「総合防犯設備士」
セキュリティエキスパート、新井富美男です。

祝・サッカー日本代表、ロシアW杯最終予選1位通過、6大会連続出場決定 !
宿敵オーストラリア戦はベテランと新鋭が攻守にわたり有機的に連動した素晴らしい試合展開でしたね。
高校サッカー部OBとしてもうれしい限りです ^^

サッカーの攻守切替の様に、実生活においても適切な「リスクコントロール」はとても重要です。
前回のブログ記事「緊縛強盗」でお約束した通り、今回は「強盗への防犯対策」について分かりやすくお伝えします。

前回のブログ記事はこちら
【緊縛強盗!「実録・狙われた資産家」】

ステップ1.「強盗への防犯対策」:強盗とは?

★「強盗」とは
警察庁犯罪分類上は殺人、放火などと並び「凶悪犯」に属します。
刑法では「暴行や脅迫などを行使し、相手の反抗を抑止し、財物を奪い取ること」とされています。

空き巣などの「窃盗犯」と異なり、被害者本人への直接的・物理的な接触があり、被害者の心身への重大なリスクがあることをご理解下さい。

★「強盗」の種類
・「侵入強盗」以下の4種類
「金融機関強盗」:いわゆる銀行強盗など
「押入り強盗」:深夜など被害者の就寝中に強盗
「上がり込み強盗」:被害者の起床中に強盗
「居直り強盗」:空き巣・忍び込み等「侵入窃盗」目的の犯行が発覚し強盗に変貌

H27年警察庁統計より

・「路上強盗」:路上等で通行人から強盗

今回は「緊縛強盗」で扱った一般住宅への「押入り強盗」「上がり込み強盗」への防犯対策を扱います。

ステップ2.「強盗への防犯対策」:防犯理論の基本を理解

★ケーススタディした「緊縛強盗」の様に、プロの強盗組織は常に大きな資産・財産の移動や所在などの情報収集をしています。
そして一度大きな獲物に狙いを定めると、綿密な下見から緻密な犯行プランまで、逮捕されないよう十分なリスク管理して、強盗に着手します。

空き巣など侵入窃盗レベル向けの単発・単体のセキュリティシステム・防犯カメラだけでは凶悪犯は防げません!

★あなたの守るべき財産・資源への強盗被害リスクを「強盗視線」で冷徹に査定し、現状の防犯設備・防犯意識レベルを評価し、不足であればレベルアップの検討に入る必要があります。
これが「セキュリティ・マネジメント」です。

企業経営者の方には「企業危機管理」「BPC」と同じ手法ですのでわかりやすいと思います。

★そして、世界基準である「犯罪機会論」に基づき、「防犯環境設計」などの手法実践により、強盗など凶悪犯罪発生のリスク・構図を理解し、理論的に総合的な防犯対策構築が可能です。
まさに「良い理論ほど実践的なものはない!」です。

・「セキュリティ・マネジメント」詳しくはこちら
【セキュリティとは:あなたを守る新基準!】
・「企業危機管理」詳しくはこちら
【企業の危機管理!あなたの会社を守るには?】
・「犯罪機会論」詳しくはこちら
【 犯罪機会論:「不審者に気をつけて!」だけでは犯罪被害を防げない!!】
・「防犯環境設計」詳しくはこちら
【学校の防犯!世界基準の「防犯環境設計」四原則とは?】

ステップ3.「強盗への防犯対策」:世界基準の防犯対策の構築

以上の2ステップを踏まえたうえで、強盗・凶悪犯向けの世界基準の防犯対策をハード面・ソフト面に分けて構築します。

★ハード:物理的な防犯設備

「防犯環境設計」に基づき「基本警戒線」によるゾーニングで強盗・凶悪犯レベルの総合的な防犯対策を構築。
ここでは実例として分かりやすく一戸建て住宅をモデルに解説します。

まずは「基本警戒線」は敷地外周部「第一警戒線」から金庫など最重要資産「第四警戒線」で構成されています。

(公)防犯設備協会資料より「基本警戒線」色分図

次に警戒線ゾーンごとに強盗・凶悪犯レベルの防犯対策・防犯設備を設置します。

(参考)一戸建住宅の空き巣レベルの標準的防犯設備

・「第一警戒線」フェンス・敷地
外部から見通しの良い簡単に乗越えられない頑丈なフェンス
敷地への侵入者を感知する赤外線センサー・アラーム
敷地への侵入者を監視・威嚇する防犯カメラ
カメラ付きインターフォン

・「第二警戒線」建物外壁・窓・ドア
全て「防犯性の高い防犯建築部品(CP認定品)」を基準とします
玄関・勝手口ドアを二重ロック以上にする
窓ガラスを高レベルの防犯ガラスにする
窓に高強度の防犯面格子・補助錠を設置
窓に防犯シャッターを設置する

・「第三警戒線」建物内部
ホームセキュリティシステム
赤外線センサー・アラーム
非常通報ボタン・警察など通報用電話
防犯カメラ

・「第四警戒線」最重要な人命・財産・設備など
強盗に「第三警戒線」まで破られた際に逃げ込む「最後の砦」、ご家族の生命・財産を守る部屋「パニックルーム」を設置
移動不能・防犯性の高い金庫
高強度のスチール製室内ドア
防犯性の高い錠前
生体認証出入管理システム
非常通報ボタン・警察など通報用電話
ホームセキュリティシステムのコントローラー
防犯カメラのレコーダー・モニター

・「パニックルーム」関連記事はこちら
【一戸建て、空き巣も逃げる防犯対策とは?】

★ソフト:防犯意識と管理体制

忘れてはいけない最重要課題「防犯意識」「防犯管理体制」!
「相模原障害者殺傷事件」でも「ハード面」の防犯カメラ、セキュリティシステム、ガードマンなど防犯設備が設置されていたにもかかわらず、「防犯意識」「防犯管理体制」が不備であったため「防犯設備」が機能せず、大変悲惨な結果となってしまいました。

「以心伝心」、気心の知れた家族同士であるからこそ、一朝有事の際、その生命・身体を強盗・凶悪犯の凶行から守る「防犯設備」を稼働すべく、「防犯意識」「防犯管理体制」の共有が必要です。

「セキュリティ」の一環として、予想される巨大地震など自然災害、火災などの「防災対策」にもセキュリティ意識+管理体制の見直しは大変有意義です。

●防犯意識
「防犯意識」なくして「防犯対策なし」!

・「防犯意識」について詳しくはこちら
【 今こそ「防犯意識」をバージョンアップ!】

●防犯管理体制の概略
・日常の戸締り・ホームセキュリティなど防犯設備の運用管理者
防犯設備の点検・故障など維持管理者
・パニックルームの非常食備蓄など管理者
・地域の犯罪発生情報の共有(警察・新聞報道など)
・強盗侵入時の非常時の通報、避難方法の共有
・万が一の負傷時ファーストエイド、救急病院の確認
・最寄りの交番・警察・緊急避難先の確認
・緊急避難訓練
・総合防犯設備士など防犯専門家による診断・アドバイス
・その他

「強盗への防犯対策」まとめ

以上【強盗から身を守る世界基準の防犯対策3ステップ】についてお伝えしました。
難しいところもあったとは思いますが、ある程度ご理解いただければ幸いです。

強盗など凶悪犯レベルの防犯対策はハード・ソフト両面からの総合的な対策が必要となり、実際に一般の方がご自分でコストパフォーマンスの良いプランニングするのは困難だと思います。

●ご質問、ご相談、プランニング・見積依頼などありましたらご遠慮なく下記バナーをクリックしてご連絡ください。

お問い合わせはこちら!

●手軽で効果的!防犯対策マニュアルプレゼント

手軽に身の回りの防犯チェックと防犯対策が出来る無料防犯マニュアル【あまりお金をかけずに簡単に防犯対策する方法】をPDFファイルでプレゼント中です!

この機会をお見逃しなく。

防犯マニュアル無料ダウンロード

まとめ
【強盗から身を守る世界基準の防犯対策3ステップ】

*「強盗への防犯対策」ステップ1:強盗の実態・犯行手口を把握。
*ステップ2:防犯理論の基本を理解。「良い理論ほど実践的なものはない!」。
*ステップ3:世界基準の防犯対策構築。具体的にハード(物理的な防犯設備)+ソフト(防犯意識・管理体制)を解説。

長くなりましたので本日はここまでとします。
最後までお読みいただきありがとうございます。

次回も心を込めてまして、あなたとご家族などに最適な防犯対策・セキュリティ・ノウハウを発信してゆきますのでよろしくお願いします。

「防犯対策研究所」
アルファセキュリティ株式会社
代表取締役 新井富美男

アルファセキュリティ対応エリア:
関東・群馬・前橋・高崎・伊勢崎・東京・埼玉・栃木を中心に、日本全国は総合防犯士会等のネットワークで対応

タグ:, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

カテゴリー

その他ご要望に応じて対応いたします。
住まいのお悩みを何でもご相談ください。
お問い合わせ・お見積もり