総合防犯設備士による防犯対策・監視カメラ・セキュリティシステム構築・関東群馬前橋

最先端のサーマルカメラで新型コロナ侵入防止!

2020年8月20日 カテゴリー: セキュリティ全般・安全対策 , ホテル・宿泊施設 , 企業・組織のセキュリティ , 福祉・医療施設 , 店舗・商業施設 , 貴金属店・金融機関 , 商店街・屋外 , 教育施設・公共施設 , 事務所・企業 , 工場・倉庫 , 健康管理・快適生活 , ハイテク・セキュリティシステム , 監視カメラ・防犯カメラ , 自然災害・防災対策

ようこそ「防犯対策研究所」へ!
群馬でただ一人の「総合防犯設備士」
セキュリティ・エキスパート、新井富美男です。

昨日(8月19日)発表の新型コロナウイルス感染拡大状況を見ると、東京都186人、大阪府187人、国内合計で1,072人の新規感染者が確認されました。
これは日本感染者学会理事長の見解発表の通り、新型コロナ感染拡大「第2波の真っただ中」にあると言える状況です。

人類が新型コロナとの長期戦に陥り、「ウィズコロナ時代」に突入してしまった今後は、最大のリスクである感染者、特に中高年層に多い重症者の生命を守る医療現場の混乱・崩壊を防ぐため、国・自治体・市民が連携したより効果的・効率的な感染拡大防止対策が急務となります。

そこで今回は、ブログ記事『「新型コロナウイルス」から企業・施設を守る「ハード対策」』でもお伝えした「公共施設」「医療施設」「福祉施設」「学校」「商業施設」「店舗」「事務所」「夜の街」などへの新型コロナ感染拡大防止のハード対策である「サーマルカメラ」「サーモグラフィカメラ」について、より具体的・実用的に紹介します。

ブログ記事【「新型コロナウイルス」から企業・施設を守る「ハード対策」】はこちら!

♦最先端のサーマルカメラで新型コロナ侵入防止!

「サーマル」とは英語で「thermal 」のことで、日本語では「熱的な」を意味しています。
その名の通り、人体などの物体表面から放射されている「熱」=「赤外線」の温度変化を感知して、可視化された熱分布画像=「サーモグラフィ」として表示できるカメラです。
そのため、「サーモグラフィカメラ」「サーモカメラ」「赤外線カメラ」とも呼ばれています。

このサーマルカメラの非接触で安全に効率的に体温を計測できる機能により、高熱の新型コロナ感染疑義者の施設等への進入をスクリーニングし、新型コロナ感染拡大を防止することができます。

「セキュリティゾーニング」の手法としてみると、「サーマルカメラ」という機械的・自動的に感染疑義者を検知・発報するハード対策で、体温計で検温していたスタッフの感染リスク・労力・ストレスを大幅に軽減しつつ、感染症拡大リスクのある外部の「危険エリア」から、感染症侵入を防ぎたい施設内部の「安全エリア」を守ることができます。

♦ 最先端のサーマルカメラの種類・機能

固定型・多人数同時測定可能型サーマルカメラ

体温測定サーマルカメラ「DS-2TD1217B」「DS-2TD2617」

体温測定サーマルカメラ「DS-2TD1217B」「DS-2TD2617」:出典「株式会社NSS」パンフより

●ドームタイプ:DS-2TD1217B(参考価格:798,000円)
●ガンタイプ:DS-2TD2617B(参考価格:798,000円)
→実売特別価格は当社「お問合せ」タブよりご遠慮なくお願いいたします。

公共施設・病院・大型商業施設・駅・空港・イベント会場など不特定多数が集結するエリアの入口に設置することで、監視員にも安全な測定距離1~3mのソーシャルディスタンスから、最大20人まで同時に体温測定し、高熱の新型コロナ感染疑義者を検知し、画像と音声で発報できます。

比較的に高機能・高価格なので、サーマルカメラと連動するパソコンを常時モニターし、発報時には感染疑義者を保護する監視員の常駐が必要となります。

手持ち&三脚設置可能型サーマルカメラ

ハンディサーマルカメラ「NSC-TH910」「DH-TPC-HT2201」

ハンディサーマルカメラ「NSC-TH910」「DH-TPC-HT2201」:出典「株式会社NSS」パンフより

●ハンディサーマルカメラ:NSC-TH910(参考価格:278,000円)
●ハンディサーマルカメラ:DH-TPC-HT2201(参考価格:200,000円)
→実売特別価格は当社「お問合せ」タブよりご遠慮なくお願いいたします。

店舗・クリニック・事務所など比較的小規模な施設の入口に設置することで、測定距離1mから、一列並びなら一人ずつ連続検温可能で、高熱の新型コロナ感染疑義者を検知し、画像と音声で発報できます。

三脚での固定設置はもちろん、片手持ちが可能なので、移動しながらスポットでの検温もできる費用対効果が高いサーマルカメラです。

固定型・AIサーマルカメラ

アクセスコントロール&サーマルAIカメラ「NSAC-TH1001」「DS-K1A70MI」

アクセスコントロール&サーマルAIカメラ「NSAC-TH1001」「DS-K1A70MI」:出典「株式会社NSS」パンフより

●アクセスコントロール&サーマルAIカメラ:NSAC-TH1001(参考価格:278,000円)
●アクセスコントロール&サーマルAIカメラ:DS-K1TA70MI(参考価格:228,000円)
→実売特別価格は当社「お問合せ」タブよりご遠慮なくお願いいたします。

店舗・クリニック・事務所など比較的小規模な施設の入口に設置することで、測定距離1m程度で、一列並びなら一人ずつ連続検温可能で、高熱の新型コロナ感染疑義者を検知し、画像と音声で発報できます。

AI顔認証機能付きなので、マスクの着用を促したり、スタッフなど事前登録者を自動で分析・判別する「出入管理」「アクセスコントロール」が可能で、新型コロナ感染リスクのある部外者の進入を防ぐこともできます。

以上、「最先端のサーマルカメラで新型コロナ侵入防止!」についてお伝えしました。
メーカー協賛「新型コロナ感染拡大防止キャンペーン」特別価格は下記バナーよりご遠慮なくお問い合わせください。

お問合せ・見積・注文

手軽で効果的!防犯対策マニュアルプレゼント
あなたや家族・社員などの方々が取り返しのつかない放火などの犯罪被害にあわないためには日頃の防犯対策が重要です。

今なら手軽に身の回りの防犯チェックと防犯対策が出来る無料防犯マニュアル
【あまりお金をかけずに簡単に防犯対策する方法】をPDFファイルでプレゼント中です!

この機会をお見逃しなく。

防犯マニュアル無料ダウンロード

まとめ
【最先端のサーマルカメラで新型コロナ侵入防止!】
*最先端のサーマルカメラで新型コロナ侵入防止!:
このサーマルカメラの非接触で安全に効率的に体温を計測できる機能により、高熱の新型コロナ感染疑義者の施設等への進入をスクリーニングし、新型コロナ感染拡大を防止することができます。
*最先端のサーマルカメラの種類・機能:
固定型・多人数同時測定可能型サーマルカメラ、手持ち&三脚設置可能型サーマルカメラ、固定型・AIサーマルカメラなど最先端のサーマルカメラをご紹介。

長くなりましたので本日はここまでとします。
最後までお読みいただきありがとうございます。

次回も心を込めてまして、あなたとご家族に最適な防犯対策・セキュリティノウハウを発信してゆきますのでよろしくお願いします。

「防犯対策研究所」
アルファセキュリティ株式会社
代表取締役 新井富美男

アルファセキュリティ対応エリア:関東・群馬・前橋・高崎・伊勢崎・東京・埼玉・栃木を中心に、日本全国は総合防犯士会のネットワークで対応

タグ:, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,