総合防犯設備士による防犯対策・セキュリティの専門情報サイト

メニュー
アルファセキュリティ株式会社・防犯対策研究所

近隣トラブルのお悩み解決

2013年11月27日 カテゴリー:近隣トラブル

ようこそ「防犯対策.com」へ!
防犯アドバイザーの新井富美男です。

最近、空き巣への防犯対策以上にご相談の多い
近隣トラブル対策についてお伝えします。

近隣トラブル

近隣トラブル

この根底にはストーカー、クレーマー問題にも共通する
一部の日本人の社会性の悪化があると思います。
何か本当の個人主義を利己主義と履き違えて
過度の自己中心的な行動を正当化する人物が
増えたように思います。

隣人の覗き、下着泥棒事件

一年ほど前、私の事務所近くの新興住宅地の奥様から
防犯カメラの相談の電話がありました。
早速、訪問して状況を伺ったところ
隣地の農地オーナーの年配男性(以後A氏とします)
の覗きと嫌がらせの相談でした。

清楚な若奥様でご主人は単身赴任で不在
お子様は小学生で昼間はいません。

奥様が日中、家事をしていて、ふと視線を感じると
A氏が境界のフェンスからニヤニヤして覗いていたり
庭によく汚物が捨てられている被害。
下着泥棒もあったそうです。
女性としてはさぞ毎日不安だったでしょう。

警察に一度相談しても何の証拠もないので
事件としては扱ってもらえませんでした。
警官に防犯カメラの設置を勧められて
私に相談をいただいた次第です。

おそらくA氏の農地のすぐ脇に新築の立派な家が
建った妬みと、奥様への好意が錯綜した心理からの
嫌がらせでしょう。

私はこれ以上事態が悪化しないよう近隣トラブル対策
としてA氏に隙を見せない日常生活上の注意点
二台の防犯カメラの設置を提案しました。

A氏は調べるとその地区での社会的立場がある人物。
悪行の瞬間をとらえて社会にさらけ出す防犯カメラが
一番の抑止力があると判断したのです。

一台は覗き対策として裏庭に境界フェンスに向けて
一台は侵入阻止対策として玄関に設置。
そして録画のためレコーダーを接続。
これで証拠収集と威嚇が対策出来ました。

その後、微調整のためメンテナンスで数回伺いましたが
威嚇効果を狙って目立つ防犯カメラ設置した効果で
それ以降は被害がなくなりました。
ありがたいことにとても感謝されました。

近隣トラブル対策

次に近隣トラブルを防ぐノウハウをお伝えしますね。
あなたが事前に日常生活で注意することで
被害の発生を防げます。

1.近所づきあいを大事にする

なんと都市部では八割の方がまったく近所づきあいを
していないそうです。
すれ違いの挨拶程度はする顔見知りになっていれば
「お互い様」の精神で少しの近隣トラブルを
我慢できたり、不審者侵入防止にもなります。

最低限、一度くらいマンションや地域の自治会の
清掃行事や会合に参加することをお勧めします。
新しいお友達や近隣トラブル発生の場合にも
強い味方が出来ると思います。

2.隣人の騒音・ゴミ処理対策

一番多い近隣トラブルです。
女性の方が直接注意するのは難しいでしょう。
管理人や自治会長などに騒音状況などをよく説明し
誰からの苦情か分らないように注意してもらいます。

逆にあなたが騒音などで迷惑をかけない心配りも
大切ですね。

3.盗聴、覗き対策

覗き対策に付いては今回の事件の防犯カメラ対策や
ブログ女性の住まいに最適な防犯対策を。
盗聴対策についてはブログ盗聴器発見!をご覧ください。

4.近隣トラブル公的相談窓口

各市町村の役所の相談窓口、法テラスの弁護士
相談窓口国民生活センター相談窓口など
無料の近隣トラブル相談窓口があります。
問題が大きくなる前に相談してみましょう。 

近隣トラブル対策まとめ

1.近所づきあいを大事にする
2.隣人の騒音・ゴミ処理対策
3.盗聴、覗き対策
4.近隣トラブル公的相談窓口

長くなりましたので、本日はここまでとします。
最後までお読みいただきありがとうございます。

アルファセキュリティ株式会社 
代表取締役 新井富美男

 

 

タグ:, , , , , , , , , ,

カテゴリー

その他ご要望に応じて対応いたします。
住まいのお悩みを何でもご相談ください。
お問い合わせ・お見積もり