防犯対策.comは、総合防犯設備士による店舗・オフィス・サロンに最適な防犯対策・防犯サービス情報サイト

顔認証システムで万引き防止と売上アップ!

ようこそ「防犯対策.com」へ!
群馬でただ一人、セキュリティエキスパート
「総合防犯設備士」新井富美男です。

ゴールデンウィークはいかがお過ごしですか?
スポーツ、コンサート、旅行、ドライブなど
気候的にも最適なシーズンですね  😀

私はご無沙汰してしまったブログ記事をようやく
投稿させていただきました(汗)

今回は「東京マラソン」「嵐コンサート」などでも
導入されて、2020年の東京オリンピックでは
テロ対策の
エースとなるであろう「顔認証システム」
について分かりやすくお伝えします。

d42b87363b4165acd0534fcedb12a862_s

顔認証システムとは

施設への出入りを管理する「出入管理システム」の
一種である「生体認証(バイオメトリクス認証)
システム」の一種。

生体認証システムは「カード照合システム」
「テンキーシステム」などと異なり、認証すべき
個人の身体の一部を認証の対象としているため
偽造、紛失などの恐れが極めて少ない。

すでに「指紋認証システム」は銀行のキャッシュ
カード、出入国管理、スマホなどでかなり
普及しています。

「顔認証システム」は文字通り、日常生活で人間が
個人の識別に自然に使っている「顔」を認証する
ために抵抗感が少ない方法です。

超簡単に例えると「ハイテク顔パス」でしょうか 😀

顔認証システムの構成

ここでは今年のセキュリティショーで
私が視察してみた顔認証システムの先駆者
「LYKAON」の顔認証万引き防止システムの
構成を具体例として紹介します。

1.監視カメラ・防犯カメラ

顔認証システムが機能するためには認証対象である
個人を捉える人間の目に該当する「監視カメラ」が
最適な仕様・画角などで設置されている必須!

ハイテク防犯カメラについてはこちらの記事を
【ハイテク防犯カメラ、高性能録画で防犯対策!】

2.顔認証ソフトウェアー

人間の頭脳に該当するパソコンに認証対象の個人の
顔を検知・認識・管理するソフトウェアーを
インストールします。

監視カメラで検出した個人の顔情報から
「年齢推定」「性別推定」「検出時間」などの
データを収集・蓄積して様々な分析が可能に。

3.検知アラーム・スマホなど

顔認証システムは設定によりパソコンに登録された
顔データの様々な活用が可能。

データとして過去に顔認識された万引き常習者、
要注意人物、上得意、VIPなどが来場した際に
警報システムやスマホなどにアラームなど通知する
事が可能です。

4.クラウド同期・情報共有

顔認証システムは遠隔地にある本社などの施設との
クラウドによる情報共有が可能です。

5.顔認証システム設置の掲示

個人情報の保護、犯罪の抑止の観点から
「防犯カメラ設置」以上に「顔認証システム設置」
のステッカー等は大きな効果があります。

LYKAON 「顔認識万引き防止システム」

LYKAON 「顔認識万引き防止システム」

顔認証システムの機能

1.検知した顔データの自動保存

連動した監視カメラ、防犯カメラからの個人画像
より顔データを検知し自動保存。

2.万引き犯など要注意人物の画像登録

自動保存された顔データから万引常習者などの
要注意人物をデータベースに登録。

3.登録者検知警告・通知

事前に登録された要注意人物顔データと新規に
来店した個人顔データと照合し、適合した場合は
自動的に警告や通知が可能。

顔認証システムの効果

1.万引きなど犯罪の抑止

未成年者や急増する高齢者などによる万引き被害を
抑止するのみならず、安易に犯罪に走ることを
抑制し、新たな犯罪者の増加を防ぐことで社会貢献
が可能です。

また外部の万引き被害を放置すると従業員や
アルバイトのモラルが低下し内部犯行を増加
させます。
顔認証システム導入は内部犯行も抑止します。

万引きの防犯対策についてはこちらの記事を
【万引き!巧妙化する手口 VS. 効果的な防犯対策】

2.万引き被害額減少による売上・利益の向上

2009年の経済産業省「商業統計」によると
全国の万引き被害額は4,600億円と推定されます!
万引き被害による倒産も多数発生しています。

3.店舗など施設のイメージ・安心感向上

クレーマーや迷惑行為などの常習者を登録により
事前に適切な対応が可能。
店舗、施設の治安、イメージが向上し優良客の
安定した集客につながります。

4.店舗など施設の売上アップ、人件費削減

顔認証システムによる顔データの分析で来店客の
性別、年齢、時間帯等の属性を「見える化」。
最適な商品構成による売上のアップや最小限の
スタッフ配置により人件費の削減が可能となります。

経営者にとってはマーケティングの最強のハイテク
兵器となりますね。

5.その他顔データを活用した様々な用途

プライバシー保護の配慮が必要ですが公共施設や
交通機関などへの設置による指名手配犯や不審者の
早期発見や徘徊老人・迷子・行方不明者の保護など
への活用も期待されています。

顔認証システムを活用した「ビッグデータ恐るべし!」
ですね  😯

以上、
【顔認証システムで万引き防止と売上アップ! 】
についてお伝えしました。
あなたの安全・安心・快適な生活を守る防犯対策の
一助となれば幸いです。

ご質問・ご相談はご遠慮なく下記バナーを
クリックしてお問い合わせ下さい。

お問い合わせはこちら!

手軽で効果的!防犯対策マニュアルプレゼント

あなたとご家族が犯罪に巻き込まれないためには
日頃の防犯対策が重要です。

今なら手軽に身の回りの防犯チェックと防犯対策が
出来る無料防犯マニュアル【一人暮らし女性が
あまりお金をかけずに簡単に防犯対策する方法】を
PDFファイルでプレゼント中です!

この機会をお見逃しなく。

一人暮らし女性が簡単に防犯対策する方法

まとめ
【顔認証システムで万引き防止と売上アップ! 】

*顔認証システムとは
人間が個人の識別に使っている「顔」を機械的に
認証するシステム。
*顔認証システムの構成
監視カメラと顔認証ソフトを中心に構成。
*顔認証システムの機能
監視カメラの個人画像を顔認証ソフトで顔データ
として登録することにより登録された個人の
次回来場を自動通知。
*顔認証システムの効果
万引きなど犯罪被害の抑止、売上のアップなど。

長くなりましたので本日はここまでとします。
最後までお読みいただきありがとうございます。

次回も心を込めてまして、あなたとご家族に
最適な防犯対策ノウハウを発信してゆきますので
よろしくお願いします。

「防犯対策.com」
アルファセキュリティ株式会社
代表取締役 新井富美男

アルファセキュリティ対応エリア:
関東・群馬・前橋・高崎・伊勢崎・東京・埼玉
栃木・日本全国を防犯設備協会でネットワーク

Blog

顔認証システムで万引き防止と売上アップ!

*顔認証システムとは:人間が個人の識別に使っている「顔」を機械的に認証するシステム。*顔認証システムの構成:監視カメラと顔認証ソフトを中心に構成。*顔認証システムの機能:監視カメラの個人画像を顔認証ソフトで顔データとして登録することにより登録された個人の次回来場を自動通知。*顔認証システムの効果:万引きなど犯罪被害の抑止、売上のアップなど。

d42b87363b4165acd0534fcedb12a862_s

セキュリティショー2016・最新防犯設備情報

*セキュリティショーとは:日本経済新聞社主催、警察庁・公安調査庁など後援による日本最大のセキュリティ、防犯設備の展示会。*セキュリティショー2016:最先端の防犯カメラとしてパナソニックの4Kカメラシステムなど紹介。*セキュリティショー2016:ドローン・ロボットとしてセコムの監視システムなど紹介。

無題

防犯カメラの設置方法?施工写真で一目瞭然!

防犯カメラの設置方法を施工写真をもとに分かりやすく解説。1.システム設計:防犯カメラシステムの設置目的の明確化、設置場所の検討、最適なカメラ・レコーダー機種の選定。2.設置工事:設計承認された設備図をもとに防犯カメラ〜レコーダーを建物に設置。3.設定:設置された防犯カメラシステムの画角・焦点やネットワークなどの設定。

無題

ドローンで防犯対策!ブラックVSホワイト?

*ドローンの現状:4〜8枚のプロペラを持つ電動マルチローターヘリコプター型飛行ロボット。*ドローンの規制:2015年改正航空法が施行され無人航空機として飛行ルールが規定。*ドローンで防犯対策:諸刃の剣「ドローン」を正義のホワイト・ドローンとして防犯・防災など社会に有効活用するシステム紹介。

191870

スリの手口!効果的な防犯対策とは?

*スリとは:人ごみなどでターゲットのカバン、衣服などから相手に気づかれぬように巧妙なスリ手口で金品を盗み取る窃盗罪の一種。*スリの手口:様々な手口を解説。*スリへの防犯対策:効果的な防犯対策は・・・*恐ろしいスリの二次被害!:直接的な金銭被害以上に恐ろしい二次被害とは・・・

792354e5791701f448503e75b0be9bcc_s
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • メールでお問い合わせはこちら
犯罪リスク自己管理セミナー
ひとり暮らしの見張り番
Yahoo!ショッピング注文はこちら!
一人暮らし女性が簡単に防犯対策する方法
アルファセキュリティ・ホームページ

Twitter

カテゴリー

  • facebook
  • twitter
Copyright © 防犯対策.com All Rights Reserved.